2008年08月18日

Yahoo!のアルゴリズム更新で何が変わった?

7月3日、Yahoo!のアルゴリズムが更新されて、どのようにアルゴリズムが変更されたかを1500URLくらいでテストした結果の記事がありました。

結論は以下です。

1.タイトルタグ、見出しタグ等の要素の評価が向上。
2.キーワード出現率は、従来より若干高めが最適になる。
3.サイト内被リンクは評価が低下(被リンクのIPが同じため?)。
4.ドメイン年齢(サイト運営期間)は、評価が低下。
5.IPの異なる被リンク数が最も重要視される。
6.ドメインの異なる被リンク数が次に重要視される。
7.テーマの関連する被リンクも比較的重要視される。

⇒引用元:【SEOリサーチ】Yahoo!アルゴリズム速報(2008年7月上旬更新分)、順位変動の原因を探る!


なにはともあれ、基本ルールは変わらないので、基本を押さえておくことが一番ということですね。

posted by アフィット at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO関連ニュースを見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。